めざせ!雪だるま FP社長のひとりごと

FP社長のブログ 雪だるまのように自然と財産が大きくなることを日々夢見て頑張っています!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ネット保険ってどうなの?

0
    「ネットの保険どうなの??」 よく聞く質問ですね。

    ただ、ネット保険と一口に言っても主に自動車保険と生命保険に大別されます。

    最近特に多い質問は、ネット生保です。


    さて、実際には・・・・・

    確かに保険料は安い!!一瞬思います。


    しかし、年齢などの条件を見ていくと安い場合もあると変わってきます。


    国内大手生保と比較と言うより、外資や国内新興勢力などの比較競争を前提として商品開発をしている生命保険会社と比較すればいい勝負という水準ではないかと思います。


    ここで基本に返ってみれば、保険とは価格比較だけで大丈夫でしょうか?
    (特に医療保険などは価格比較の前に内容を正確に同一化し比較することは至難の業です)

    商品比較や価格比較の前には、設計が最も重要です。


    設計とは、保険料では、<一生涯払うタイプor一定の年齢までタイプ>か、保険期間でも<一生涯の保障or一定期間までの保障>か、もっと基本的なものは死亡保障はいくら必要? 入院一日当たりいくらの保障が必要? ・・・とこの辺りを考えることです。


    これらについては、年齢や家族構成によって変わります。

    ネット生保ではこれらをうまくはじき出せるツールもあるようですが、どの入り口から加入するにしても価格比較だけにとらわれずに「何のために加入するか」基本から考えていきたいですね。


    保険 | permalink | - | -

    火災保険に要注意

    0
      9月15日の日経新聞朝刊一面で「火災保険10年超廃止」とあります。

      2015年10月以降に契約する火災保険を最長10年に改めるとのこと。
      台風や豪雨になどの自然災害が増えて将来のリスク予測が難しいからなんでしょう。

      当社のお客様では特に住宅新築のお客様では、30年から35年の期間で加入される方が多いのですが、2015年からは10年を3回更新するとこになり、トータル保険料は増加しそうです。

      住宅ローン期間と同期間の火災保険加入を求める金融機関の姿勢も変わるのでしょうね。 記事の最後にちょこっとありますが・・・自然災害や水漏れ損害に対する保険料の基準を引き上げたともあります。

      確かにゲリラ豪雨など気候の変化で自然災害が増加しているのはうなずけます。


      そして、各種保険料も確実に家計を圧迫してきます。 これから新規で加入する人、更新を迎える人、現在長期で加入していない方はしっかりと見直しをしてみてはいかがでしょうか?



      保険 | permalink | - | -