めざせ!雪だるま FP社長のひとりごと

FP社長のブログ 雪だるまのように自然と財産が大きくなることを日々夢見て頑張っています!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ふるさと納税の超お得な方法

0
    ふるさと納税はかなりの人がそのお得さに気付きましたね。

    そんな中でもお得な納税方法を見つけました。

    それは楽天のサイトでふるさと納税をする方法です。

    ポイント ヽ敕靴任稜磴なと同じ流れでふるさと納税が可能

    ポイント◆ヽ敕靴任稜磴なと同じように楽天スーパーポイントが付与

    ポイント 楽天スーパーポイントでも納税ができる


    どうでしょうか?

    さらには楽天カードを利用したり、各種キャンペーンを利用すれば5%以上の楽天スーパーポイントをゲットできそうです。

    楽天で買い物をする人は、ぜひ試してください^^

    おすすめ

    10,000円のふるさと納税でお米が20圈!

    【ふるさと納税】A-142 29年産_東根産米「はえぬき精米」5kg×4


    感想(3件)



    FP | permalink | - | -

    積立か?投資か?

    0
      積立と投資・・・この2つを比較してみます。

      2000万円の中古ワンルームマンションに投資

       仮定条件として
       ・家賃は月75,000円 固定資産税や修繕積立・管理費を除き実質利回り 4.5%
       ・2000万円を借入 15年返済 1.5%固定金利
       ・空室リスク考慮なし

      とすると
       毎月の返済額 124,4148円  家賃は75,000円なので持ち出し金額は月約50,000円となります。


      投資の持ち出し分と同額の50,000円を15年間1%でコツコツ積立(現在の金利環境では難しいですが。。)


      15年後には9,705,700円になります。


      ということは、15年後にワンルームマンションの価格が半額以下の970万円くらい(実際には登記費用等控除必要)にならなければ、その後もお金を生み続けてくれる不動産投資も有効です。


      不動産投資の場合、家賃下落可能性の低い好立地物件であることなど物件の目利きが必要ですが。。。

      単純に不動産投資を勧めるということではありません。

      投資でも積立でもしっかりとした分析を行い、自分にあった運用を考えることが必要だと思います。



      今回の参考図書

      60歳から毎月20万円入る術 (角川新書)



      FP | permalink | - | -

      これが私の投資の基本(2)

      0
        前回の「これが投資だ!?」では、「配当も入りつつ値上がりもしてさらには割安な投資対象に投資したいのです。」書きました。


        当たり前!と思われるでしょうが私がこの30年に出会った方々ほとんどの投資行動はこれとは別物であったと思います。


        でも、これができている人は株式にせよ、不動産にせよ、事業にせよ、少なからず成功している!と思います。


        多くの人が現在価値を考えず、バラ色の将来価値だけを考えます


        今の価格が現在価値とは限りません。 

        皆が欲しい欲しいと殺到すれば現在価値よりも価格は高騰します。



        いくらいい投資対象でも割高で買えば上がっても利益は少ないはずです。


        逆に売りが殺到し現在価値以上に値が下がっている時に投資をすれば現在価値に戻るだけで利益は出ます



        ウォーレンバフェットの盟友チャ−ルズ マンガ-は、<strong>「マ−ケットは躁うつ病だ」と言っています。


        良い時はハイになりすぎ、悪い時はローになりすぎる、という意味だと思います。


        株にせよ、不動産にせよ、新規事業にせよ、しっかり冷静に投資対象を選別し投資のタイミングを測りたいですね。


        ↓↓  参考になる本です! 完全な投資家になりたい方はぜひ!!  ↓↓

        完全なる投資家の頭の中──マンガーとバフェットの議事録 (ウィザードブックシリーズ)









        運用 | permalink | - | -