めざせ!雪だるま FP社長のひとりごと

FP社長のブログ 雪だるまのように自然と財産が大きくなることを日々夢見て頑張っています!
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

有事の円買いって本当??

0
    昨日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し今回は日本の上空を超え太平洋に着弾したようですね><

    欧州の国々では、様々なテロが身近に起きていますが日本も安穏とはしていられない状況かもしれません。

    平昌や東京のオリンピックに打ち込むなんて威嚇されたらどうなるのか!? 心配です。


    ところで、ミサイルを向けられミサイルが頭上を超えていった国の通貨が上がる、なにか腑に落ちない感じです。

    一部には、「有事の円買い」と決まり文句のように言われますがやはり納得できません。

    大衆紙やコピペ系記事以外のエコノミストの意見も様々な意見がありますが最も納得できたのが以下のような解説です。

    ・超低金利(マイナス金利)状況の日本で資金調達し、海外の高金利債権などに投資するファンド等が万が一を想定し一部運用を手じまいし円に戻して返済に備えた

    ・一部短期筋が単に「避難通貨」とお決まりの言葉から円買いに動いた

    このあたりが自分で納得のいく解説でした。


    ミサイルを頭上を超えた国に避難する? 変な話ですね。


    冷静な経済分析に対し思考停止状態の短期投機家は常に存在します。

    こういう時は急な動きに左右されず冷静に長期的視野で投資チャンスを待ちたいですね。




    運用 | permalink | - | -

    海外投資不動産視察 フィリピン編3

    0
      イメージと全く違ったフィリピンを体感した後には不動産物件巡りです。

      アヤラという財閥関連ののデベロッパー物件を中心に見てみました。この財閥系企業には三菱商事も出資しています。



      ショールームにあるマカティの街のジオラマです。






      ショールームはこんな感じで、現地の富裕層や海外からの投資家などが商談しています。

      物件は、コンドミニアム(分譲マンション)や分譲オフィス、学生寮などです。

      価格は、日本円で500万円くらいから数千万円と投資スタンスによって選べる価格帯の幅があります。


      ショールームの部屋はおしゃれなインテリアで高級感を出しています。





      すでに完成している物件の視察、コンドミニアムのエントランスはホテルのような感じです。



      建築中の現場も多く、実際に見ると街が出来上がっていくことを実感できます。

      やはり不動産は実際に見る、そして自らその環境を体感することが重要です。

      億万長者になりたければ、フィリピン不動産を買いなさい





      不動産 | permalink | - | -

      海外投資不動産視察 フィリピン編2

      0
        実は私はある会社の社外役員をしている関係で、10年以上前から年に1〜2回、その会社のフィリピン法人監査等のためにマニラの中心地マカティを訪問してきました。

        マカティとは、まさにフィリピン経済の中心地で、財閥系会社の本社、証券取引所、外資系企業のビル、高級ホテル、高級ショピングモールなどがたくさんあります。

        ただ、不動産投資については怪しい会社もいくつもありました。
         
        海外不動産投資のまず第一のポイントは、信用です。

        いくつもの日系不動産会社とお会いしましたが、その中で信頼できる会社としてアウンコンサルティング株式会社と連携を取らせてもらうことにしています。

        東証2部上場のグローバルマーケティングを主業とする会社です。この会社に現地案内や物件情報、投資サポート、物件管理等々をお願いしています。

        まず、マカティの町並みから・・・

        高層ビルが立ち並ぶ大都会です。



        ショピングモールの中庭にはスタバやオイスターバー、イタリアン等々のレストランがあります。

        いろいろな店舗やその価格を見ると現地の方々の所得が上昇し消費行動が活発になっていることが実感できます。



        開発が活発な湾岸地区には、アジア最大級のモールオブアジアというショピングモールがあり、映画館・コンサートホールまであります。写真は、午前の開店すぐに訪問しましたが平日でも昼頃にはたくさんの人がいました。



        日本でもおなじみのショップがたくさんあります。 ちなみにユニクロは日本のほうが安いですね。

        島国で発展や貧富格差などはかなりある国ですが、投資対象する中心部はこのような感じです。

        街をめぐるだけで多くの人がイメージと全く違った!と驚きます。


        海外不動産で資産を増やす! 医師のためのフィリピン・カンボジア投資


        不動産 | permalink | - | -